働き人のいいぶん

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍の友人に国民の財産を盗まれてたまるか! 6月20日号

<<   作成日時 : 2017/06/21 19:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

安倍の友人に国民の財産を盗まれてたまるか!日本を盗人国家にさせない!

 加計学園のみに「獣医学部新設」の切符を発行した安倍政権。その、お友達優遇(ゆうぐう)疑惑(ぎわく)で、国会で論戦がくりひろげられたが、新しい重要証拠が出てきた。獣医学部新設には、加計学園だけではなく京都産業大学も立候補していたが、安倍政権は、「広域的に獣医学部がない地域に限る」という条件をあとになってつけ加えた。「この条件を付けくわえるように指示したのは萩生田官房副長官」であるという内部資料が出てきた。

 16日の参議院での集中審議で、社民党の福島瑞穂議員が質問した。萩生田氏はこの事実を否定した。(何の証拠もなく、ただ「ちがう」と言っただけ。ウソまるだし。)そして「安倍首相と加計学園理事長とは腹心の友だということは、最近になって報道で知った」ととぼけた。しかし4年前の5月、ゴールデンウィークの最後の日に、安倍首相、加計孝太郎とゴルフをし、仲睦(なかむつ)まじそうにビールを飲んでいる写真を、自分で自分のブログにのせている。(このブログは「はぎうだ光一の永田町見聞録」今でも閲覧可能)その写真を見ると、この状況で、安倍と
 加計が大の友人だということを知らなかったとは、「とぼけるのもエエかげんにセエ」という話だ。
画像

(左から、安倍晋三、加計孝太郎加計学園理事長、萩生田光一官房副長官)

 このブログの2013年5月10日の投稿で、萩生田氏はこうつづっている。
「GW最終日は青空のもと安倍総理とゴルフをご一緒させていただきました。きっと外遊の疲れがあったので、一年ぶりにクラブを握った私に・・・(笑)スコアは国家機密です。前日は夕方から河口湖の別荘にてBBQ。国民栄誉賞授与式から戻ったばかりの総理から長嶋・松井のサイン入りユニフォームと、審判としての現場のホットな話を聞き、盛り上がりました。背番号96は96条ではなく第96代内閣総理大臣の意味です。
 寒い中取材待ちで外にいた番記者さん達もインタビュー無しを条件に中に招き、〆は総理自慢のスパイスやきそばを自ら振る舞っていただきました。」

画像

(左から安倍昭恵、安倍晋三、萩生田光一、萩生田の妻?)
画像

 萩生田はそもそもこの獣医学部の問題には役職上、何の関係もない。その人物の名前がなぜ、内部資料からでてくるのか?萩生田は官房副長官(政務担当)。この役職は安倍の手足となって動く側近中の側近だ。萩生田が加計学園しか応募できない条件を付けたということは、安倍がそう指示したということと同じである。

 この問題については、国会が終わろうとも、「閉会中審査」という制度がある。閉会中審査を求める国民の声をあげて行こう。閉会中審査で、前川事務次官や関係者を全部国会に呼び出させよう。

 実は文科省はまだ加計学園の獣医学部新設を正式には承認していない。「文科省は加計学園獣医学部を承認するな」という声もあげて行こう!      (永井)


市民を24時間監視する「共謀罪」の強行採決を許さない!

 参議院は、6月15日の朝、「共謀罪」の法案を強行採決した。自民、公明両党が委員会採決を省略できる「中間報告」の手続きを使って、一方的に参院法務委員会の審議を打ち切り、本会議での採決を強行した。

 自民公明の与党は、なぜ強行採決をしなければならなかったのか?議員の数は自民公明で多数を占めており、法務委員会でちゃんと議論を尽くしてから採決して、それから本会議で討論して採決しても成立するのは間違いなかったのにである。

 ようは、「これ以上討論すること」がこわかったのである。これまでも国会の論戦のなかで討論すればするほど、ボロがでてきていた。与党側は「一般市民は監視の対象にはならない」とナンボ言おうとも、野党側の追及によって「一般市民も監視の対象にならないはずはない」ことが明らかになっていたからである。

 今回の強行採決は、与党側が、自分たちが言っていることが論理的に破たんしていることを、自ら認めた上で、それでも通したかったということだ。この法律は、一人一人の国民を監視することにこそその目的があるので、最初から国民をだますことを前提に作られた法律である。「テロをなくすために」「東京オリンピックまでに作らなければならない」ということを何百回も言っていたが、この法律はテロ対策とは何の関係もない法律である。「何らかのグループの会員が、何か犯罪の準備行為をすれば、それだけでその会の全員を逮捕できる」というものです。
この法律でテロを防ぐことなどできません。すでに犯罪歴のある組織なら、盗聴されていることがわかっているのに、次の犯罪計画を電話やメールでやりとりすることなどありえないでしょう。また最近のテロは「一匹狼」が多く、個人的な自爆テロなどには何の役にもたちません。

 むしろこの法律の真の目的は、一般市民が団結して政府に対して反対することを弾圧するためのものです。沖縄の辺野古新基地建設に反対する運動や、反原発の運動は、すぐにも対象になりえます。あらかじめ新たな反政府運動が起きないようにするための法律でもあるでしょう。

 政府が急いでいるのは、そういう運動がこれからますます頻繁(ひんぱん)に起きることを予想しているからです。

 アベノミクスの失敗はかならず財政破綻をもたらします。そこで予想される社会的な混乱を暴力的に抑え込もうというのがこの法律です。

 この法律は、個々人の思想信条の自由を侵害する悪法です。

 安倍政権をぶっつぶして、廃案にするまで戦いましょう。(こんなことを呼びかけると、それだけで逮捕される可能性があるのが「共謀罪」です。)                      

インバ


元沖縄県知事
大田昌秀さんを追悼する

画像

 6月12日、元沖縄県知事の大田昌秀さんが亡くなった。(その日は太田さんの92才の誕生日だった。)太田さんは1995年、沖縄の米軍基地の即時返還を要求し、米軍にこれ以上土地を貸すことを拒否した。その時は、米兵による少女暴行事件が起きたときでもあり、県民の怒りは頂点に達し、県民とともに米軍基地撤去を訴えた。

 これは全国的な運動となり、日米安保条約が本当に必要なのか?いまだに日本はアメリカの占領下にあるのではないか?という声に発展した。わたしたちも運動に参加した。私の妻(南美穂子)の遺影の横には、私の息子の肩に手をかけてほほ笑む大田氏の写真がある。21年前に妻が撮った写真だ。その息子は6月12日、二人目の子(女の子)の父となった。
         
いんば



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
学校法人理事長たる加計は教育者なのか実業家なのか、これだけ朝から晩まで世の中を騒がしていても、うん、ともすんともない、教育者でないことが解ったこのような学校え入る生徒、教授の顔がみたい。
ヤスボー
2017/06/21 21:23
好久不見了!!習近平氏でもアメリカ
ではゴルフをしなかった。
日本では、ゴルフ=接待なのに総理は
ゴルフをした。BBQもファミリーや友人
など親しい人としかしない。BBQ合
コンなど普通はしない。
一般人にはメリットのない共謀罪を成立
させた。総理は、某小学校といいオープンキャンパ
スも現場で出来ない田舎の大学を希望する子
いるのだろうか?
CHINAでもキャンパスが田舎だと学生の評判や
日本人も受講出来ず不便なだけでメリット無し。
祝各位身体健康!慢慢行。
真好吃!大碗小面
2017/06/25 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍の友人に国民の財産を盗まれてたまるか! 6月20日号 働き人のいいぶん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる